このエントリーをはてなブックマークに追加


ファイルの有無を確認する・System.IO.File.Exists

「ファイルが存在しているかを調べたい」
このような時は、System.IO.File.Exists を使えば簡単にファイルの存在チェックが可能です。
以下にC#とVisual Basic(VB)のサンプルコードを公開します。
ファイルなの?それともディレクトリなの?を調べたい場合は、以下のリンク記事を参考にしてください。
ファイルなの?ディレクトリなの?の判別方法



スポンサーリンク

参考サイト

関連記事

File.Exists(String)について

File.Exists(String)にファイル名を指定することにより、ファイルの存在確認ができます。
ファイルが存在すればtrue、存在しなければfalseが返却されます。

File.Existsのサンプルコード

以下は C# と Visual Basic(VB) File.Existsを使ったサンプルコードになります。

C#のサンプルコード

using System;

namespace FileExistsCS
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            String file = @"C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts";
            if (System.IO.File.Exists(file))
            {
                Console.WriteLine(file + " file found!");
            }
            else
            {
                Console.WriteLine(file + " file not found!");
            }
        }
    }
}

Visual Basic(VB)のサンプルコード

Module Module1

    Sub Main()
        Dim file As String = "C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts"
        If System.IO.File.Exists(file) Then
            Console.WriteLine(file & " file found!")
        Else
            Console.WriteLine(file & " file not found!")
        End If
    End Sub

End Module

実行結果

以下、サンプルコードを実行した時のキャプチャになります。

01.png

以上、File.Existsを使ったサンプルコードのご紹介でした。



スポンサーリンク


添付ファイル: file01.png 54件 [詳細] fileProgram.cs 20件 [詳細] fileModule1.vb 21件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-01 (日) 22:05:12